About us「お客様がサービスを受けて頂いているその瞬間だけではなく、長い目でずっとHAPPYが続くお手伝いをしたい。」そんな思いから生まれた新しいスタイルのサービスです。 海外滞在経験のあるオーナー「PhAROMAcist」【Pharmacist(薬剤師)+AROMA(アロマ)】が、自身の体験とエビデンスを基にした「アロマやハーブを活用したサービス」と薬剤師の職能を活かした「医学的/薬学的知識を提供するサービス」をコラボレーションさせ、一人一人のお客様のニーズに合わせて、「健康」「美容」をサポート致します。 サービスは静岡市内のサロンとオンラインで受けていただくことができます。
予約する

NEWS

■今日のひとこと■

今日は、先月末に参加させて頂きましたアロマセラピー学会にまつわるお話しをさせて頂きたいと思います。アロマセラピー学会は、医療従事者からなる学会で、「産婦人科医師部会」「看護師部会」「薬剤師部会」などの、各専門職毎の『部会』があります。その中でも私が本日注目したいのは、今年から発足したのが、「栄養士部会」です。栄養学は私も興味のある分野で、お客様や患者様に健康についてお話ししていく上で、不可欠な分野であると日々感じています。学会内で紹介された内容は、子宮体癌の患者様が、抗ガン剤治療後、食欲が低下し、院内の管理栄養士が介入することになったというケースでした。精油を活用することで、患者のQOL(生活の質)が上がり、栄養治療効果につながったという内容でした。本日のブログでも栄養学についての意見を少し記載させて頂いております。
PhAROMAcist 2017/11/21

~個々のお客様にあわせたサービス~