●今年は、静岡医療のグローバル化も目指したいと思います!

こんにちわ。
今年は、静岡に住む医療従事者の方、静岡に住む外国人の方、国際交流に興味のある方等などを巻き込んで、静岡医療のグローバル化を計っていきたいと思います!!

最終目標は、
『静岡の外国人がストレスなく医療機関を受診し、適切な医療を受けられるようにすること』です。

そのために、具体的に3つ事を行っていく予定です!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①「SMIG」の設立!!
上記の最終目標に賛同してくれる有志からなる医療従事者サークルを作り、
静岡に住む外国人を呼んで行う懇親会など、外国人の医療について考えたり、自身の英語力アップにつなげて頂いたりしたほしいと思います。
早速、第一回懇親会も予定しております▼▼

第1回SMIG懇親会チラシ

みなさん、奮ってご参加ください♡

日本に住む外国人の方をお招きし、職種によってことなる基礎フレーズを学習し、ロールプレイ形式で実践練習をしてみます。

さらに、日本に住む外国人へ、日本の医療現場で困った事や驚いたこと等、インタビューをしてみます♪♪

②医療情報Webサイトの作成
日本に住む外国人の知人の方からよく聞くお声が、どこの医療機関に行けばいいのか、よくわからないという事です。
そこで、とりあえず、静岡市の個人クリニックの情報(クリニック名、住所、電話番号、診療科目、営業時間)を英語表記で一覧にします。
さらに、SMIGメンバーや英語が堪能なスタッフがいるところ等、外国人受け入れに理解があるところ、印をつけ、外国人がストレスなく、受診できる医療機関を選べるようにしてあげたいと思います。
また、同サイトでは、ワクチン情報や流行りの病気などに関する短いコラムなども掲載していき、静岡外国人の方と医療機関との懸け橋になるようなサイトにしていきたいと思っています。

③職種に応じた英語研修
職種によって医療現場で用いる必要な英語フレーズは異なります。
そこで、業種別の研修会を行い、各々必要な英語フレーズをしっかり学んでもらい、現場で活かせる英語力を身に着けてもらいます。
※③については、カリキュラム構築中です。外国人との面接による認定試験も実施し、合格者には「修了書」を発行していく予定です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どこまでやれるかは、未知数ですが、TOKYO2020のグローバル化の波に静岡でのって、静岡医療機関改革を目論んでいきたいと思います。笑

第一回、懇親会のお申し込み、SMIGメンバー参加申し込みは、こちらから▼▼

https://goo.gl/forms/wdFgWe6z4PcuXzKt2