医療英語翻訳サービス

英語表記のお薬説明文書作成サービスや医療機関向けの英語研修なども行っております。
THINKHAPPYBEHAPPY代表の海外滞在経験を活かし、世界中の日本人の方に対して、健康サポートをしたいと考えました。
個人で海外旅行や留学される方、すでに海外に住まわれている方で英語に自信がない方など、万が一の時に備えた「英語表記のお薬説明文書」を作成し、海外でも日本と同じ医療を受けられる様サポートします。
医療機関・企業様向けでは、外国人患者を受け入れるための英語研修や、海外出張・海外赴任などされる大切な社員様やそのご家族のHappy&Healtyをお手伝いいたします。

英語表記のお薬説明文書作成サービス

本サービスは、お客様の症状・アレルギー歴・副作用歴等を記載した「(医療用)個人情報シート」及び、服用・使用歴のあるお薬の詳細を記載した「お薬説明文書」の英語版を作成するもので、海外で日本人が適切な医療を受らけれるようお手伝いをします。
また、実際に海外で起こりうる万一に備え、現地の医療スタッフにきちんと情報が伝えられるよう「指差し英会話集・体温換算表等」も提供します。

サービス内容

●個々のお客様の内容に合わせた書類①~④の作成

①英語表記の(医療用)個人情報シート
②英語表記の(医療用)個人情報シート-日本語Ver.-
③英語表記のお薬説明文書
④英語表記のお薬説明文書-日本語Ver.-

●実践で使える『指差し英会話集』の提供

こんな方におすすめ
  •  はじめての海外旅行者
  • 家族連れでの海外赴任
  • 英語に自信がなく長期海外滞在する方
  • 持病があり海外に行かれる方
料金
  • ・5剤まで 5000円
  • ・10剤まで 8000円
  • ・15剤まで 12000円
  • ・20剤まで 15000円
    ※ 以降、1剤追加ごとに追加料+500円/剤、最大50剤まで

お支払い方法:お振込み・クレジットカード ※1

※1 当店のクレジットカード決済は、決済代行サービスPayPalを使用しています。「MasterCard・Visa・JCB・American Express・Discover・Union Pay」のお支払いが可能です→詳しくはPayPalホームページでご確認ください。
※3 薬剤師で判断しかねる内容等は提携病院の医師にご相談させて頂く場合がございます。

医療機関・企業様向け 医療翻訳サービス

渡航予定患者・外国人に対応できる病院・薬局へ

超高齢化、働き手不足が今後も大きな問題となっている昨今、医療報酬改定の度に、病院・薬局の経営が厳しくなることは必至です。
そこで、他の医療機関とは異なる、グローバル化を意識した新サービスの導入する事で、グローバル化にも対応した医療機関となるお手伝いを致します。

[渡航予定患者に対応したサービス]

■ 英文での医療用個人情報シート作成
■ 推奨ワクチンのご案内
■ 体調不良時等に使用する指差し英会話の患者様への提供
■ (オプション)渡航後の患者様とクリニックとの窓口サービス

[外国人患者に対応のためのサービス]

■ 施設スタッフへの英語研修
 (受付・問診・検査・診療・会計・投薬等シチュレーションに沿って、ロールプレイで学習)
■ 問診票の英訳
■ 対応を円滑にするための資料提供
 (医療機関内の流れ、指差しでコミュニケーションが取れる各々の医療機関に合わせた資材などを作成します)

お仕事依頼・不明点等は、お気軽に問い合わせフォーム、もしくはお電話にてお問い合わせください。
パンフレット、実際の資材サンプルをお送りさせて頂き、料金等の詳細についてもご案内させて頂きます。

社員が安心して渡航できる企業へ

大切な業務の遂行には、健康でいる必要がある事は言うまでもありません。社員、あるいは社員家族が、海外での生活を安心して送れるように環境を整える企業の責任を果たすためのサポートをさせて頂きます。
良心的なお値段で、親身に個々の企業様とお話しさせて頂きます。初めて海外赴任・出張に社員を送り出すという中小企業の方も、ぜひ、安心して、当店のサービスをご利用ください。

[サービス内容]

■ 渡航前の健康管理における相談
(渡航中、健康な生活を送るための注意点・渡航前に準備すべき物等の個別相談)
■ 英文の(医療法)個人情報シート作成
(併用薬・既往歴・アレルギー歴等が記載されたもの)
■ 必要ワクチンのご提案
■ 医療の現場で使用する指差し英会話集
■ 渡航後の必要に応じた健康相談窓口
※ 海外滞在中に社員が病気に罹患すると、保険に加入していても付随する料金・カバーされない料金等、企業が負担する料金が発生する場合があります。渡航前の準備の段階で、社員の健康状態の把握しておくことは、企業・社員にとって重要な事となります。

お仕事依頼・不明点等は、お気軽に問い合わせフォーム、もしくはお電話にてお問い合わせください。
パンフレット、実際の資材サンプルをお送りさせて頂き、料金等の詳細についてもご案内させて頂きます。

提携クリニック

「長野内科小児科」

三重県尾鷲市、人口2万人弱の小さな町で17年近く続くファミリードクター。
気さくで穏やかな話しやすい内科医の院長と市内唯一の小児科開業医である優しく綺麗な副院長、そして明るいスタッフからなる地域密着型クリニック。

長野公昭先生

医院長 長野公昭先生

長野曜子先生

副医院長 長野曜子先生

お客様の声

今は元気ですが、小さい頃に手術歴のある息子が夏季の短期留学に行くことになり、色々調べさせていただいたところ、本サービスの存在を知り、(医療用)個人情報シートを作成が必要と思い、利用させて頂きました。常備薬の英訳もお願いし、電話でも対応して頂いたりしながら、英語訳と日本語訳の個人の書類[英語表記のお薬説明文書、(医療用)個人情報シート]を作っていただきました。さらに、指差し英会話集も届き、内容の充実度に驚きました。何かあっても、これをもって海外の病院に行けば、英語ができない息子でも大丈夫と安心できました。(40代)

英語が全くできない私ですが、主人の海外赴任が急にきまり、メルボルンに引っ越してきました。まだ、3歳と1歳の息子がおり、不安な日々を過ごしていましたが、とりあえず日本から持ってきた薬のことを聞こうとプライベートセッションを利用しました。分かりやすい薬の説明に加え、子供がよくかかってしまう病気の事やワクチンの事、どういう風に看病すべきかまで丁寧に教えて頂き、不安で仕方ない海外生活でしたが、少し気持ちも楽になりました。また、なにかあったらご相談させて頂きます。ありがとうございました。(30代)

両親が初めての海外旅行に行く際、夫婦ともかなりの薬を常に服用しており、頭痛薬や下痢止め、吐き気止めなど、万が一の薬も持って行きたいという事で、医師にそれらの処方してもらったら、かなり薬の量になってしまいました。税関などで怪しまれる可能性があると聞いたので、まったく英語の話せない両親のために薬の英訳が欲しいと思い、薬の翻訳サービスを利用させてもらいました。薬の詳細については、PCでの入力の仕方が分からない両親だったので、電話や手紙で丁寧に対応していただいたようで、本当にありがとうございました。頂いた資料を手に、「これで安心だ」といって楽しそうに旅行に出かけていきました。結局、病気にもかからず、税関でなにか言われた訳でもないようですが、また、自分用のこの資料をもってなら、安心して海外に行けると喜んでいます。ありがとうございました。(30代)