静岡市の皆様の笑顔を作るお手伝いをしたい。

アロマボランティア活動

お年寄りや小さな子供が暮らしやすい街づくりをサポートしたい。
ボランティア仲間を増やし、周りを巻き込んで、暮らしやすい街づくりを目指しています。

現在、福祉施設(デイサービスや保育園)でアロマセラピーを活用したボランティア活動を行っています。

  

デイサービスでは、高齢者や障害者の方へ、精油をプラスした植物油を用いて、タッチケアを行っております。心地よい香りの効果もさながら、手と手が触れ合う事でぬくもりを感じ、皆さんとても喜ばれ、笑顔を見せてくれます。また施設の従業員の方より、「施術後はいつも穏やかになる方がいらっしゃるので、助かっている」とのお声もいただいております。

  

保育施設では、「園児が香りや自然に触れてもらい、情緒豊かな子に育つこと」を目的として、精油を使ったアロマクラフトを作ったり、触れてもらったり、香りに対する感想を話してもらったりしています。

当店では、上記のようなアロマボランティアを行っていただける仲間を随時、募集しております。 アロマセラピーの資格を取ったことがあるけど活用できていない方、ボランティアを行ってみたい方など、ボランティア経験やアロマセラピーの知識の有無を問わず募集中です!

アロマボランティアの様子をFacebookページで公開中

生涯学習支援

地域のイベントや講座に積極的に参加しています。
子育て世代向けの「おくすりのお話し」、小学生向けの「職業体験」、地域の方向けの「生涯学習講座」や「イベント出展」など、当店の強みである『自然療法』『薬剤師』『英語スキル』を活かした活動を行っています

●子育世代向け「おくすりのお話し」
「大切なお子様の病気や薬の事について正しく学んでいただき、万が一の時にきちんと対応できるママ・パパになってほしい」という願いを込めて、『薬剤師』という立場から、静岡市中央子育て支援センターにて、毎回違う内容をお話しさせて頂いたおります。
年間6回を聞いていただければ、こどもの病気や薬の事について、詳しく理解できるように講座内容を設定しています。

◇ 2018年講座内容 ◇

2月 子供の薬の事でママ知っておいてほしい事、花粉症とその対策・薬について (2/4 日)
4月 市販のお薬との上手な付き合い方(4/5 木)
6月 夏に使われるお薬や日焼け止め、虫よけ等の選び方について(6/3 日)
8月 夏に流行る病気とその薬について(8/9 木)
10月 ステロイドについて(10/7 日)
12月 冬に流行る病気とその対策・薬について(12/6 木)

※講座はいずれも、13時~開始。予約不要。
※場所:静岡市中央子育て支援センター子育て交流サロン
静岡市葵区呉服町2丁目1-1 札の辻ビル4階
※講座内容・日程は、変更する場合があります。ご了承ください。

  

●小学生向け「職業体験」、高齢者に対する「アロマクラフト講座」など (不定期)

小学生に対しては、こどもクリエイティブタウン「ま・あ・る」で、薬剤師やアロマセラピストの職業体験や職業のお話しを行う事で、子供について「仕事」について考える機会を提供するお手伝いをさせて頂いております。
また、地域密着型薬局が主宰の健康フェアなどで、高齢者の方が楽しみながら、精油を用いたハンドクリームを作っていただくイベントなども開催しております。